Column

コラム

【東京都】不動産買取のメリット・デメリット!注意点やケース別ポイント

【東京都】不動産買取のメリット・デメリットや注意点

不動産の売却をしようと考えたとき、どこにどのような形で依頼するのがよいのか悩む方も多いのではないでしょうか。不動産売却は、人生でそう何度も経験するものではありません。高額なお金が動くため、失敗は避けたいと感じるのが多くの方の本音。

こちらでは不動産買取の種類、メリット・デメリットなどと併せて、依頼する際に気をつけたほうがよいポイント、ケース別ポイントについても詳しくご紹介するので、東京都で不動産買取をお考えの方はぜひ参考にしてください。

【東京都】不動産買取業者をお探しなら!メリットとデメリットをご紹介

不動産の売却には、「仲介」と「買取」という2つの方法があります。仲介は、不動産売却の方法としては一般的です。その名のとおり不動産会社が仲介し、広告などを出して一般市場で幅広く買主を募集するスタイル。それに対し、不動産会社と売主が直接交渉し、条件に同意すればすぐに売買成立となるのが買取です。こちらでは、不動産買取の種類やメリット・デメリットを詳しくお伝えします。

【東京都】不動産買取の種類をご紹介
家のイメージと人物

不動産買取の種類は以下のとおりです。

即時買取

即時買取とは、不動産会社と売主が交渉し、金額などの条件に同意ができたらすぐに買取してもらえる売却方法です。仲介売却と異なり、買主が不動産会社になるため広告活動が必要ありません。そのため、早ければ1週間程度で売却が可能。急いで現金化したい、早く売却してしまいたいなどの希望がある場合には最適と言えるでしょう。

ただし、仲介手数料はかかりませんが、一般的な市場価格の相場に比べて1~3割程度安くなってしまいがちです。なお、即時買取は契約不適合責任が免責となるメリットもあります。

買取保証

買取保証とは、仲介売却と買取の両方のよい点を兼ね備えた売却方法です。まず、一般的な仲介売却と同様に、希望の条件で販売活動を行います。もしも仲介売却で購入希望者がいた場合は、好条件で手放すことができるかもしれません。しかし、一定期間で仲介売却が成立しなかった場合、不動産会社と事前に決めておいた金額で買取してもらうことが可能。買取までの期間は不動産会社との交渉次第ですが、3カ月を目安にすることが多いようです。

決められた期間内に確実に売却したいけれど、できれば高額で手放したいと望む方におすすめと言えるでしょう。ただし、買取保証に対応していない不動産会社もあるので、事前に確認をする必要があります。

リースバック

リースバックとは、不動産売買と賃貸契約を同時に行う形の売却方法です。自宅をリースバック運営会社へ売却した後、その会社と賃貸契約を結びます。持ち家ではなくなりますが、賃貸契約の期間中は売却後も同じ家に住み続けることが可能です。

【東京都】不動産買取のメリットとデメリット
メリットとデメリットの文字

仲介と買取には、大きな違いがあります。買取には、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

買取のメリット

現金化まで短期間

仲介売却の場合、広告を出して購入希望者を募るため売却成立までに時間がかかります。しかし、買取の場合は条件さえ合致すれば、すぐに売却手続きに移ることが可能です。そのため、できるだけ早く現金化したいという方にとっては大きなメリットでしょう。

仲介手数料がかからない

買取の場合、仲介手数料がかかりません。仲介売却の取引額が400万円を超える場合の手数料は「売却額×3%+6万円」と定められており、例えば2,500万円の物件だと最大81万円もの金銭負担が発生します。しかし、不動産買取では仲介手数料が不要なため、コスト削減が可能です。

手間がかからない

買取は売主と不動産会社が直接交渉するため、広告を出したり、内覧を行ったりする必要がありません。掃除や修繕、リフォームなどのわずらわしい作業も不要です。また、売却活動を近隣に知られないというメリットもあります。

契約不適合責任が免責となる

仲介売却の場合、売主には契約不適合責任が発生します。売却した不動産に雨漏りなどの不具合が生じたとき、売却後であっても費用を負担する必要があるのです。しかし、買取の場合は免責となるため、売却後の心配が不要になります。

買取のデメリット

買取の最大のデメリットは、仲介売却の相場と比べると売却価格が低くなるという点です。一般的な市場相場と比べて、1~3割ほど安く設定されます。なぜなら、不動産会社は購入後に発生する費用を考え、価格を決めるからです。

買取した物件は、ほとんどの場合そのまま売却することができません。リフォームやリノベーションをして売りに出すため、購入した不動産会社にはそのコストが発生します。その点を考えると、売却価格が相場より安くなってしまうのも仕方がないと言えるでしょう。

【東京都】不動産買取で失敗しないためのポイントをご紹介

不動産の売買は、人生で大きなイベントの一つです。そのため、取引する不動産会社の評判や口コミなどをしっかりとチェックするのではないでしょうか。もちろん評判や口コミも大事ですが、それと同時に売却物件に納得のいく金額をつけてもらうことも重要です。こちらでは、不動産買取で損や失敗をしないために知っておきたい注意点や、仲介より買取にしたほうがよいケースなど、大切なポイントをお伝えします。

【東京都】不動産買取で知っておきたい注意点
不動産買取の相談をする人物

まずは業者についての口コミや評判をしっかりと確認しておくとよいでしょう。中には相場より低い金額を提示したり、契約後に追加料金を請求したりする業者も存在しています。また、以下の点にも注意してください。

物件の相場を調べておく

必ず地域の相場を確認しておきましょう。似ている物件の価格を調べることで、相場がわかります。「知らずに安く手放してしまった」と後悔しないためにも、事前調査は大切。ネットの不動産ポータルサイトなどを使うと、近隣で売り出されている物件を調べることができます。

複数の買取業者に査定を依頼する

不動産会社によって、査定の金額や条件が異なります。また、会社の規模の大小や評判が、査定額にそのまま比例するとは限りません。そのため、買取査定は1社だけでなく、複数に依頼しましょう。

査定の根拠を確認する

もし、査定額が相場より安い場合、その金額になった根拠を業者に聞いてみましょう。マイナスになる要因があるのかもしれません。また、そのマイナス要因が簡単に解消できるならば、査定額がアップする可能性も考えられます。

不動産会社の評判や口コミを調べる

悪質な不動産会社との取引や詐欺にあわないためにも、その会社の評判や口コミなどを調べてみましょう。公式サイトでは、会社の方針や考え方、得意分野などを知ることができます。また、ネットの評判や口コミだけでなく、売買をしたことがある知人などの声も参考にするとよいでしょう。

条件や費用などを確認する

不動産会社によって、引き渡し条件や必要な費用が異なります。退去後にエアコンや家財などを置いていくと、処分費用を請求されるといったケースも少なくありません。せっかく納得できる金額で買取を決めても、その後に予想外のコストがかかってしまっては意味がありません。

【東京都】不動産買取のケース別ポイント
ポイントの文字

不動産の売却を希望する方に、買取をおすすめするケースがあります。ケース別に詳しく見ていきましょう。

不動産を相続した場合

相続税は、相続を知った翌日から10カ月以内に現金で納付する必要があります。そのため、相続した不動産を売却して支払うという方も多いのではないでしょうか。相続してすぐに仲介売却をお願いすれば、納付期限までに売却ができることがほとんどです。

しかし、複数の相続人がいた場合は、分割協議などで時間がかかり、納付期限があっという間に来てしまったということも少なくありません。納付まで4カ月を切っている場合、仲介売却では間に合わないため断られることが多いです。その際は、買取を選択するとよいでしょう。

離婚時の売却の場合

離婚を決めたら、夫婦で購入した不動産をどうするか考えなければいけません。住宅ローンの残債、不動産の名義、連帯保証人など、問題は多岐にわたります。特に夫婦の収入を合算した世帯収入でローンを組んでいる場合、複雑になるため不動産を売却してローン返済に充てるケースがほとんどです。そのような場合、仲介売却では時間がかかるため、買取をおすすめしています。

解体が必要な物件の場合

老朽化した古い家屋つきの土地の場合、その建物があることが原因でなかなか売却が進まないケースがあります。なぜなら、新しい家を建てるためには、一度解体して更地にする必要があるからです。そのため、よほどメリットのある土地でない限り、買主が解体費用を負担してまで手に入れたいというケースは多くありません。

その点、買取業者なら、古家つきの土地でも購入してくれることが多いです。ただし、買取の場合、更地価格の80~90%程度となり、さらにそこから解体費用を引いた金額を提示されることが一般的となります。

東京都の不動産買取なら株式会社エスケーユニティにご連絡ください

不動産買取は、相場と比べて売却価格が低くなるというデメリットはあるものの、買取は短期間で売却ができるため即現金化が可能、仲介手数料が発生しないため費用を抑えることができる、契約不適合責任が免責になるなど様々なメリットがあります。そのため、相場より低い売却価格であっても、短期間で売却したいという方におすすめです。また、相続不動産を売却する場合や離婚に伴い不動産を売却する場合、解体が必要な物件を売却する場合にも買取を検討することをおすすめいたします。

満足のいく不動産買取を行うためにも、評判や口コミだけではなく、査定の根拠や費用などもきちんと確認し、信頼できる業者へ依頼しましょう。

東京都で不動産の売却を希望している方は、台東区にある株式会社エスケーユニティまでご連絡ください。当社は地域密着で営業しているため、台東区および近隣エリアの物件売却に定評があります。また、地域特有の売買ネットワークを持っているのも特徴です。地域の事情に精通した経験豊富な専門スタッフが、それぞれの事情やご都合をお伺いしながらスピーディーかつ丁寧に対応させていただきますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。対面でのご相談を中心にご都合に応じてメールやお電話でもやりとりをさせていただきます。

東京都の不動産買取なら株式会社エスケーユニティまでお問い合わせください

会社名 株式会社エスケーユニティ
住所 〒110-0005 東京都台東区上野5丁目25−6 西尾ビル 3f
電話番号 03-5826-8761
営業時間 10:00 〜 20:00
定休日 水曜日
URL https://sk-unity.jp/