不動産買取で必要な書類とは?事前に準備しておきましょう!

query_builder 2022/09/30
ブログ
不動産の売買は、大きな金額が動くため、不安になる方も多いのではないでしょうか。
そこで、今回は不動産買取を行う際に必要になる書類についてご紹介します。
事前に必要な書類を準備することで、スムーズに売買を進められるよう、参考にしていただければ幸いです。

□不動産を手放すことに決めたら必要書類を用意しましょう!

不動産を手放すことを決めたら、なるべくはやく必要な書類を揃えておくことをおすすめします。
売買契約時など、書類が必要なタイミングになってから準備すると、書類の紛失や不備によって、契約がスムーズに進まない場合もあります。

ですが、事前に準備しておけば書類がない場合にも、再発行や代替となる証明書で対応することができます。
自分の理想とするタイミングで、売却を進めるためにも必要な書類は早めに準備をしておくようにしましょう。

□不動産買取時に必要な書類を確認!

*不動産買取は何を指す?

不動産買取は、「買う」という漢字が入っているため誤解を生みやすいのですが、不動産を買うことではなく、不動産を売ることを指します。
不動産売却では、不動産会社が買主を探してその買主と売主の間で売買が行われ、不動産買取では、不動産を不動産会社が買い取る点が大きな違いです。
そのため、不動産売却と不動産買取では、用意する必要書類も異なることに注意しましょう。
不動産買取の際に必要な書類は2種類存在します。

*売主についての必要書類

売主に関する書類として必要なものは以下の通りです。

・印鑑証明書
・銀行口座書類
・実印
・住民票
・身分証明書
・ローン残高証明書

印鑑証明書、実印、住民票は3ヶ月以内に発行したものでないといけないため、注意が必要です。

*不動産についての必要書類

・管理規約書
・権利書(登記済証)
・建築確認通知書
・建築図面(工事記録書)
・固定資産税納税通知書
・購入時のパンフレット
・耐震診断報告書
・土地測量図面
・売買契約書

建築設計図、土地測量図面は一戸建てや土地を売却する際に、管理規約書や購入時のパンフレットはマンション等を売却する際に必要です。

□まとめ

今回は、不動産買取を行う際に必要な書類についてご紹介いたしました。
不動産買取の際には、不動産売却とは必要書類が異なり、売主と不動産両方に関する書類が必要であることに注意しましょう。
当社では、台東区周辺での不動産売買に関するご相談にお応えしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

記事検索

NEW

  • 不動産売却をお考えの方必見!不動産買取と仲介の違いをご紹介!

    query_builder 2021/12/07
  • 不動産売却時にかかる諸費用はいくら?その計算方法を解説します!

    query_builder 2022/11/30
  • 相続した土地を売却するには名義変更が必要です!

    query_builder 2022/11/20
  • 「3年以内」!相続した土地を売却するときは税金に注意しましょう!

    query_builder 2022/11/13
  • 相続した土地を売却する際に使える特例の種類を解説します!

    query_builder 2022/11/06

CATEGORY

ARCHIVE